HOME | travel | Oregon&Rocky | 10th day

prev 10日目:グレイシャー国立公園 next

Many Lake
Going-to-the-Sun Road から

10日目
193 miles
Glacier N.P.
Going-to-the-Sun Road往復, McDonald Lake でのクルーズ

Many Glacier

街から国立公園の外側を 60 Km ほど北上し、
Babbという街から公園に入る。
Swiftcurrent Lake の手前にはホテルが建っている。

ホテルの遊歩道で出合った子鹿
Going-to-the-Sun Road の途中にある
Visitor Center の近く。
ここからもトレイルコースが出ている。
Sun Point 近くの沢にて

 Glacier国立公園は、カナダとアメリカにまたがる国立公園で(カナダ側は Waterton Lakes 国立公園と呼ばれている)、とても静かで、美しいところだった。行き交う車を見ると、 キャンピングカーを牽引したり、ボートを屋根に積んでいるものが多く、観光地というより レクリエーションエリアといった感じを受けた。

 8時に宿を出発し、まずは街の近くの Two Medicine Lake へ。湖畔では、何匹かのリスが 見えかくれしながら草の芽を食べていた。

 ここから、国立公園の外側を北上し、Going-to-the-Sun Road の入り口をいったん通り過ぎて Many Glacier ポイントへ向かう。ここにも、いくつかの湖が並び、奥の Swiftcurrent Lake の湖畔には雰囲気の良いホテルが建っていた。静かな 散歩道を歩いていると、子鹿の食事に出合った。朝は野生動物に会いやすい時間帯のようだ。

 次に公園の East Gate から、Glacier N.P.を横断する道路 Going-to-the-Sun Road に入った。 公園の地図を見ながら、細い山道を進み、ポイント毎に車を駐車して景色の変化を楽しんだ。 山や滝、そして綺麗な湖。West Gate 近くにある大きな湖(McDonald Lake)では、遊覧船による クルーズも楽しんだ。

 帰り道、Sun Point の近くにあるトレイルの入り口(上の沢の写真の場所)で写真を 取っていたら、日本人の女性に声をかけられた。話を聞くと、トレッキングのツアーで来ているとの こと。ヨーロッパやアメリカの人たち数人のグループで、数日間にいろいろな国立公園の トレッキングを楽しむのだそうだ。そのときは、トレッキングを終えて帰るところで、 迎えのバンを待っているところだった。会社を休んで来ているという彼女は、とても さわやかな笑顔をしていた。

 この日も East Glacier の Mountain Pine に泊まり、昨日と同じレストランで 食事をした。

prev next

Copyright (C) 1996 Yoshiko "chino" Kawarabayashi