HOME | travel | Oregon&Rocky | 9th day

prev 9日目:バンフからグレイシャー国立公園へ next

Banff Springs Hotel

9日目
361 miles
Banff(Banff Spirngs Hotel)→Kooteney N.P.→
(Canada / US Border)→East Glacier(Glacier N.P.)

Glacier N.P. の入り口
Summit Pointにて

(前ページより続く…)
 8日目の夕方、Banff に到着し、予約していたモーテルを訪れた。

 そこで待っていたのは「予約はキャンセルされています」という受け付けのお姉さんの 言葉だった…。2日前、車の故障をきっかけに予定を 変更したときに、CAA の窓口で 予約を“1日分だけ”キャンセルしてもらったはずだったのだが、手違いで“2日分とも” キャンセルされてしまっていたのだ。

 訳を話して何とか泊めてくれと頼む私たちを不敏に思ったのか、 近くのホテルに空室の問い合わせをしてくれた。そして、いくつかのホテルに 電話して、やっと部屋を用意してくれたのが、あの Banff Springs Hotel だった。

 当日ということで、値段もディスカウントされていたようだが、それでも $100.00 (Canada Doller) という値段。行ってみると、部屋はとても狭いツインベッドの 部屋だった。

 新婚旅行では人気のあるホテルだが、車で移動する私たちにしてみれば とても使いにくいホテルだった。車を駐車するのに Valet Parking で待たされ、食事に出る ために車を出すのに待たされ、また車を戻すのに待たされる…(Valet Parking以外の駐車場も あるが、ホテルの入り口からは遠く、荷物を運ぶのが大変…)。部屋の目の前に 車を停めて、自分たちで荷物を運ぶ方がどれだけ効率がいいか…。やはり、車で 旅行するにはモーテルが一番だと感じた経験だった。 予約なしで高級ホテルに泊まるという経験ができたという話の種にはなったから、 まあ、いいか…。それにしても、ロビーは日本語の渦だった。

 9日目の朝、寝心地の悪かった Banff Springs Hotel をあとにして、Glacier国立公園へ向かった。 この国立公園は、カナダとアメリカの両方にまたがっている。私たちは南側の入り口、 すなわちアメリカ側の入り口から入ることにした。

 Banffからは、カルガリーを通るコースと少し戻って Kooteny国立公園を通るコースの2つ が考えられる。地図をみて、Scienic Drive マークがついている後者のコースを 通ることにした。

 後者のコースの途中にある“Paint Pods”というのも興味があった……春の旅行で 予想だにしなかった(それでいて、お気に入りの)ポイント“Painted Desert”と名前が似ていた からだ。……ところが、行ってみたらただの泥がわき出る泉であった。黄土色の 土に黄土色の水が流れている、ただそれだけ。写真も撮ったが、つまらないので ここでは取り上げなかった…。

 そして、カナダとアメリカの国境を抜け(ここでは、カナダ国内で買い物をした レシートを提出して、TAX REFUND を受けた。カナダドルでの返金なので、 併設されているおみやげ屋さんで、全部使ってしまった…)、モンタナ州へ。 Glacier国立公園の南側をぐるりと周り、East Glacier という街にたどり着いた。

 すでに日没の時間。この日の宿泊は Mountain Pine という名のモーテル。 昨日の“高級ホテル”への不満も手伝って、快適さは申し分なし。Tour Book では2つ星だが、 部屋が広く、ベッドもQueenが2つ、バスタブはないが洗面所が2つついている。 環境も良く、別荘地のような感じだった。街の雰囲気も落ちついていて、 たまたま入ったレストラン Thumbleberry もなかなかだった。この旅行で はじめて印象に残った街だった。

prev next

Copyright (C) 1996 Yoshiko "chino" Kawarabayashi